BLOG喫茶部ブログ

2021.12.01

[学生記事]甲南大学×喫茶部ガレージ<農業フィールドワーク> 強力な助っ人登場!?キャンプファイヤー!? 盛りだくさん農業体験!!in三木市

前回播種したトマトは発芽成功?失敗?

本日も天候に恵まれ、気持ちの良い太陽を浴びながら作業スタートです。
と、その前に前回私たちが播種をしたトマトがどれぐらい育っているのが見せていただきました。播種分90%芽が出ており、メーカーの注意書きでは85%の発芽率となっているので、大成功でした!播種の作業は想像以上に繊細で、発芽に関わるとても重大な作業だったため、しっかり発芽してくれるのかとても不安でしたが、自分の目で元気に育っているトマトの芽を見ることができて、とても嬉しかったです。トマトの成長がより楽しみになったと同時に、農業の魅力をまた1つ実感することができました。

作業スタート!

今回は前回に引き続き、新しく建てられたビニールハウスで作業をさせていただきました。7.5tの土をビニールハウスに運び入れることが、今回私たちに与えられたミッションです。今までは、細かく繊細な作業が多かったのに対し、今回は体力を使う重労働。初めは少し雑談を交えながら作業に取り組んでいましたが、中盤から喋る元気がなくなってしまったのか、みなさん黙々と作業に取り組んでいました(笑)

約1時間半かけて3列中2列に土を運び入れたところで、力強い助っ人が来てくれました。

共に農業関係の仕事に携わっており、トマト農家の山本さんの古くからのご友人さん夫妻と、お子さんたちが来てくださり、みかんの差し入れをいただきました。みかんの甘さとジューシーさが疲れていた身体に染みました…。とっても美味しかったです!

美味しいみかんを食べながらひと段落つき、お子さんたちも一緒に作業を手伝ってくれた甲斐もあり、最後の1列は約30分で終わることができました。温かなビニールハウスでじんわり汗をかきとても気持ちよかったです。また、人と人との繋がりの大切さと温かさをとても感じました。

キャンプファイヤーの温もり

作業が終わった後はお昼ご飯!今回は、焚き火をみんなで囲みながらカレー、サラダ、アヒージョなどなど様々な料理をいただきました。実は、いつもお弁当を提供していただいている『株式会社ニコル』様の社長さんもいらしており、午前中も一緒に作業を手伝っていただきました。いつもありがとうございます!

どれもとても美味しかったのですが、個人的にいつもお世話になっている山本さんが作ったトマトが一番美味しかったです。普段は自分から好んでトマトを食べないのですが、あまりの美味しさにバクバク食べてしまいました…!!!

また、初めて本格的なコーヒーを淹れる体験をさせていただいたり、焚き火で焼きマシュマロをしたりなど、とても楽しかったです。大自然の中でキャンプファイヤーの温もりを感じながら、大学の課題や、恋の悩みなど忘れて、まったりと穏やかな時間を過ごすことができました(笑)

最後に

今回も貴重な体験をさせていただきありがとうございました。フィールドワークで三木市を訪れるのは次回で最後になります。今までたくさん農業の大変さや楽しさに触れてきてきました。とても寂しい気持ちでいっぱいですが、次回も精一杯頑張ります!

記事編集者:柏木優香
甲南大学 マネジメント創造学部

サポーターのみなさま
(今回の農業フィールドワークをご支援、ご協力をいただいております)
・birica coffee&freshvegs
・株式会社ダブリブ
・株式会社イコル
想いとカタチをイコールに、子供達の未来に今と変わらぬ安心・安全を
http://ecol-de-eco.co.jp/

貸し会議室・フリースペースの
予約はこちら