BLOG喫茶部ブログ

2022.09.15

[学生記事]甲南大学×喫茶部ガレージ<農業フィールドワーク>第2期Aチーム

はじめに

9月10日の農業フィールドワークは三木市の山本さんの農地にお世話になりました。

今回はトマトを育てているビニールハウスには行かず、イチゴを育てるために新しく作られた
ビニールハウスで活動しました。
神戸女子大学の学生さんと一緒に農業体験を行いました。

土運び

午前中はビニールハウスの中に土を運ぶ作業を行いました。

2つのグループに分かれて、バケツリレーをするように土をビニールハウスの中に運びました。
土の重さは10kgほどでビニールハウスの端から端まで2、3袋等間隔に置いていきました。

はじめはスムーズに土を運ぶことができていましたが、何度も運ぶにつれ土を重く感じるようになりました。

お昼

今回もbirica COFFEE & FRESH VEGSさんにおいしい昼食をいただきました。
毎度おいしい昼食を提供していただきありがとうございます。

昼食を食べた後に山本さんにグループのプレゼンテーションの内容にアドバイスをしていただきました。

良いプレゼンテーションができるように頑張ります!

土入れ

午後からは、午前中に運んだ土を栽培槽に入れる作業を行いました。

3人1グループになって土を入れていきました。
腰より高い位置にある栽培槽に土をこぼれないように入れるのは難しく、
慣れるのに時間がかかりました。また、土の量を栽培槽からこぼれないギリギリになるように
丁寧に整えました。

土入れの休憩時間に山本さんにビニールハウスの建設費用を教えていただきました。
建設費用は想像よりはるかに高い金額で驚きました。(自分が想像していた20倍ほどでした)

最後に

今日行った作業はどれもシンプルなものでしたが、
同じ作業を何度も繰り返すことはとても大変で高い集中力が必要でした。

このような作業を毎日行って私たちに食材届けている農家さんへの感謝の気持ちは
忘れてはいけないと改めて感じました。

記事編集者:岡本 康汰
甲南大学マネジメント創造学部

 

サポートのみなさま
農業フィールドワークはたくさんの皆様よりご支援、ご協力をいただいております-
・株式会社ダブリブ(農業フィールドワーク受け入れていただいております)
・株式会社リーフ・ビル・ライフ
http://leaf-build.co.jp/
・birica coffee&freshvegs
・株式会社イコル
http://ecol-de-eco.co.jp/
・アイビートラスト株式会社
http://ibtrust.jp/
・(株)ピースフルホーム
http://peaceful0322.com/
・株式会社A-route home
・(有)伸瑛ホーム
https://shin-a-h.co.jp/
・(株)コアウル
・(株)ミント不動産コンサルティング

貸し会議室・フリースペースの
予約はこちら