BLOG喫茶部ブログ

2021.08.20

株式会社福岡銀行、株式会社十八親和銀行が運営するオープンイノベーション共創拠点DIAGONAL RUN TOKYO/FUKUOKAと施設提携開始のお知らせ

提携内容

このたび、株式会社喫茶部は運営する「喫茶部ガレージ」におきまして、株式会社福岡銀行、株式会社十八親和銀行が運営するオープンイノベーション共創拠点DIAGONAL RUN TOKYOFUKUOKAと施設提携いたしました。
この施設提携により、会員間の施設相互利用を実施することになりました。

喫茶部ガレージの会員の方がDIAGONAL RUN TOKYOやFUKUOKAを利用されたり、DIAGONAL RUN TOKYOやFUKUOKAの会員さんが関西への出張の際には喫茶部ガレージを利用いただくことで、様々な拠点を結ぶきっかけになれば良いなと考えています。

そして、それぞれの都市で学生の方々との連携を図り、活動のサポートも行って参りたいと思います。
今後のみなさまの活躍をサポートできるよう、喫茶部ガレージも展開してまいります。

 

連携施設の概要

DIAGONAL RUN TOKYO/FUKUOKA

全国各地(地域)の人や企業、アイデア、情報をつなぎ合わせて新しい価値を共創するためのコワーキングスペースとして、イノベーションの共創に必要な様々な機能を提供することで、そこから生まれる既存の枠組みを超えた「仕組み(エコシステム)」によるビジネス機会の創出を目指しています。

・DIAGONAL RUN TOKYO
DIAGONAL RUN TOKYO|東京・八重洲のコワーキングスペース (diagonal-run.jp)

・DIAGONAL RUN FUKUOKA
DIAGONAL RUN FUKUOKA|福岡 天神のコワーキングスペース (diagonal-run-fukuoka.jp)

 


お問い合わせ:喫茶部ガレージ

記事:喫茶部学生記者