BLOG喫茶部ブログ

2022.06.23

[学生記事]甲南大学×喫茶部ガレージ<農業フィールドワーク>第2期Bチーム

今回は、喫茶部ガレージさんで講義を行いました!

初めて喫茶部ガレージさんにお邪魔するということもあり、
迷ってしまった生徒も多々いたみたいです笑

今回行った講義の内容は、農業フィールドワークを経験して
現時点でどのように感じたか、町と町をつなぐためには
どのようなことをすればよいか仮定を立ててみました!

最初から仮定を考えるのは少し大変なので、Bチームではどう感じたかまとめてみました。

・機械化が思ったより進んでいた
・企業など周りの人の協力も必要
・農業を始めるまでの準備が大変 など…

様々な意見が出ました!

ここから、どのようにして町と町をつなげるのか。
西宮市にとって良いこと、農業にとって良いことをそれぞれ調べ意見をだしました!
実際にできそうで、なおかつ町と町をつなぐ仮定を出すのにみんな苦戦している様子でした!

次回の7月9日も喫茶部ガレージさんにお邪魔し、講義を行う予定です!
みんな具体的でよい意見を出せるのでしょうか!

次回も頑張ります!!

 

編集者:毛利千夏
甲南大学マネジメント創造学部

サポーターのみなさま
-農業フィールドワークはたくさんの皆様よりご支援、ご協力をいただいております-
・株式会社ダブリブ(農業フィールドワーク受け入れていただいております)
・株式会社リーフ・ビル・ライフhttp://leaf-build.co.jp/
・birica coffee&freshvegs
・株式会社イコル http://ecol-de-eco.co.jp/
(引き続き農業に関する事業を応援してくださるサポーターを募集させていただいております)

貸し会議室・フリースペースの
予約はこちら